就業規則の作成・改訂、ハラスメント対応の労務管理は手島社会保険労務士事務所にお任せください!

手島社会保険労務士事務所|手島社会保険労務士事務所

070-4072-2396 ご相談・お問合せ

受付時間:10:00~19:00  定休日:土日祝祭日・年末年始

カスハラも「指針」の対象に――パワハラ防止法が成立

2019年06月14日 12時03分

事業主に職場のパワーハラスメント防止対策を義務化した女性活躍推進法等改正案が、通常国会で原案通り成立した。併せて、パワハラ紛争を都道府県労働局長による解決援助と紛争調整委員会による調停対象とする。
事業主が講ずべき措置の「指針」では、カスタマーハラスメントおよび就活生に対するセクハラまでをカバーする防止対策を示す考え。女性の活躍推進に関する「一般事業主行動計画」に関しては、作成義務対象を現行の常用労働者301人以上から101人以上の事業主に拡大した。施行は来年4月の見込み。

引用/労働新聞 令和元年6月17日 第3213号(労働新聞社)

お気軽にお問い合わせください

070-4072-2396ご相談・お問合せ

受付時間:10:00~19:00 定休日:土日祝祭日・年末年始

お問合せ窓口

070-4072-2396

ご相談・お問合せ

受付時間:10:00~19:00
定休日:土日祝祭日・年末年始

業務内容

当事務所のご案内

手島社会保険労務士事務所

【所在地】

〒108-0074
東京都港区高輪3-4-12
カスタリア高輪台204

TEL:070-4072-2396

手島社会保険労務士事務所にお任せください。

社会保険労務士とは、労働環境における労務管理の専門家です。
企業の成長には、「お金」、「モノ」、「人材」が必要とされておりますが、社労士はその中でも「人材」における専門家です。「人材」の採用から退職までの「労働・社会保険に関する諸問題」について経営者の方のご意向に寄り添いながらサポートします。
外国人、LGBTQ+、女性や高齢者、障害者など多様な従業員の労務管理やハラスメント対策も得意としています。
外資系企業の社長様、従業員の皆様には、分かりやすい日本語でのご説明を心がけております。(英語対応可)

ぜひ手島社会保険労務士事務所へお気軽にお問い合わせください。